記事一覧

ASD情報7

アクティブサウンドドラマ 童話三部作がバージョンアップしました。

ストーリー再生中に絵が表示されるようになりました。
そして一度聞いた箇所は、画面をスライドすることによってスキップできるようになりました。

サイズが大きいのでダウンロードが少し大変ですが、新しいバージョンをダウンロードして是非プレーしてみてください。

<前回からの続き>

NASA音頭の元ネタが那須塩原音頭だという情報が間違っていた。

こうなると実際にNASA音頭を作成された、作曲家のたかしま あきひこさんに直接聞いてみるしかありません。
というわけで早速聞いてみることに。
するとNASA音頭は、たかしまさんオリジナルの楽曲ということでした。
当時はドリフのコントの為にたくさんの楽曲を作成されていたでしょうから、この音頭もその流れで作曲されたのだと思います。
あららら。

ちなみにNASA音頭はJASRAC未登録作品です。
つまりメロディを使用するには、作曲者であるたかしまさんの許諾とJASRACへの使用料が必要になります。
たかしまさんには楽曲使用を快諾していただいたのですが、JASRACに問い合わせてみると、1アプリにつきおよそ10円ほどの使用料が必要なようです。

アプリ内課金の場合、アプリをダウンロードしてくれた方全員が課金するとは限りません。
しかし無料だからJASRACへの使用料を払わなくて良いというわけではありません。
つまりダウンロードはたくさんされるけど、課金があまりされないと、単純にダウンロード数×10円を自腹することになってしまうようです。
さすがにこうなってしまうと楽曲を使用するのは難しくなるわけで。うーん残念…。

今回NASA音頭を調べるにあたり、那須塩原市役所の方、NASA音頭作曲者のたかしま あきひこ様には、お忙しい中にも関わらず丁寧なご対応をして頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

NASA音頭の元ネタは那須塩原音頭ではありませんよ!

ということで。