記事一覧

だまクエ制作日誌14

朝晩少し涼しくなってきましたね。
夏休みももうすぐ終わり、季節は一気に秋に向かっていきます。

だんだん作業ペースが落ちてきて、書くことも無くなってきて「まずいなぁ」という感じなのですが…。
先週はシナリオライターさんと打ち合わせを行い、2章・3章の部分のフロー確認とシナリオの練り込みを行いました。
もっと早い段階で行っていれば修正も少なくて済んだかもしれないのに、と思うともっともっと進行の段取りを改善する必要があるなと実感しました。
1章と4章のイベント作成が微調整を残してほぼ終了し、これからしばらくイベント作成からゲームシステム周りの作り込みを行おうと思います。
今回は街の中でちょっとした生活を行うような感じになるので、生活パターンがどういう風になるのかを通しプレーで確認できるぐらいに仕上げたいと思います。
これから作業時間がどんどん無くなっていくので、時間を見つけて作業を行わないといけませんね!


週1ペースで日誌が何か書けるぐらいのペースで進めるよう頑張っていきます。
「だまクエ」に関するご意見・疑問などがありましたら、お問い合わせからお寄せ下さい。
 

だまクエ制作日誌13

まだまだ暑い日が続きますね。
作業の方は進んでいますが、今回はゲームの仕様について少し書こうと思います。

ゲームを作る際は、まず大まかなアイデアが浮かんで、それを細かく考えていきます。
企画というのは例えば、すごろくを作ろうと思った際、マス目で道が作ってあって、サイコロを振ってマスを進んでいくことによってイベントが起きたり、まぁ色々します、というぐらいの事を指します。
これだけでも概要はわかりますが、これだけでは実装を行うには情報が少なすぎます。
サイコロをどう振るのか、いくつ振るのか、マスの道はどうなってるのか、どんなイベントがあるのか、全部具体的に書いていかないといけません。
これが仕様になります。
加えていつまでにどこまで実装するのか、画像データはいつ来るか、などの計画を添えて作業を行うわけですね。
全工程を自分で行っていれば、実装の段階で何の情報が足りないのかが、すぐにわかります。
しかし大抵は作業を分担することが多いので、仕様が抜けだらけだと実装の段階で情報が足りなくて問い合わせが多くなるわけです。
そうなると「考えていなかった」ってことになり、よくよく考えると「これじゃダメだ」ってことになり、ポツポツと仕様が変わっていき、予定はずれて…
みたいなことになるのだと思います。
ただ必要な情報がわかっていても、アイデアが出ない場合もありますけど…。


週1ペースで日誌が何か書けるぐらいのペースで進めるよう頑張っていきます。
「だまクエ」に関するご意見・疑問などがありましたら、お問い合わせからお寄せ下さい。
 

だまクエ制作日誌12

お盆ということで、日誌もお盆休みです。
とはいえ、作業の方は少しずつペースが回復してきました。
第2章のイベント数の洗い出しが終わり、大小合わせて約50ほどになりました。
前作は100以上あったので、約半分です。
でも前作が多すぎたんで、これぐらいが丁度良いんだと思います。
4章もイベント数は少ないので、さくっとチェックを終えて、これから第3章の調整と第2章の実装を進めたいと思います。


週1ペースで日誌が何か書けるぐらいのペースで進めるよう頑張っていきます。
「だまクエ」に関するご意見・疑問などがありましたら、お問い合わせからお寄せ下さい。
 

だまクエ制作日誌11

梅雨が明け夏本番ですね。
仕事場がようやく片付いてきて、エアコンも設置完了し、快適な空間が出来上がりました。
これで作業もはかどるといいなぁ、とか思ってるだけじゃダメですね。はかどらせないと!

今回もタマゴ育成が入るのですが、今回はタマゴのHPが0になると倒れてしまい、家に戻されてしまいます。
なので、ある一定の範囲から外に出られなくするような移動制限を作ると、倒れた際の戻り場所をどうするか考えないといけません。
基本的にはこういう移動制限を作らないことが原則となります。
手間も増えますし。
第2章のパートではイベントを作る度に「ここで倒れられても大丈夫か?」と常に考えることになります。
もし見逃して大丈夫じゃない箇所が出来てしまうと、最悪ハマってしまうことになるので、注意してチェックしないといけません。
自分で決めた仕様なので、大変でも他人に文句は言えません。
気をつけるのは第2章だけでいいので、念入りにチェックしますっ! させます!


週1ペースで日誌が何か書けるぐらいのペースで進めるよう頑張っていきます。
「だまクエ」に関するご意見・疑問などがありましたら、お問い合わせからお寄せ下さい。
 

だまクエ制作日誌10

先週はほとんど進んでいません。
なぜならただ今、引っ越しの真っ最中だからです。
部屋は荷物でグチャグチャです。
とはいえスケジュールも1ヶ月ほど押し始めているので、これを遅れの理由にしてしまわないよう気を引き締めていきたいと思います。

進展が無いので前作の雑感でも。
今のところ配信元の評価では、4人中2人が星0で、4人中1人が星3つという割合になっているようです。
ここまで極端に分かれるとは思いませんでしたので結構驚いています。
ゲーム中にはハマリ要素は入れていません。(バグでハマってしまった方はおられるようで、大変申し訳ないです…)
ごり押しでも何とかクリアできるようには作ったつもりですが、その反面解かなくてもよいものには、分かりづらいヒントしかないものも入れてあります。
虹のバッジや社長バッジなどは、自力で見つけるのは結構苦労すると思います。
質問でも虹のバッジの取得方法は結構多かったです。
虹の色が何色かを知っていれば、どのバッジが必要かは分かると思うのですが、それを持ってどこへ行けばいいかというところは、結構回りくどい言い方のヒントしか置いてません。
自力で見つけた人は、相当勘が鋭いんじゃないでしょうか。
攻略掲示板も色々と質問が出て、それらに精力的に回答されている方などもいて、それなりに回っているようだったので安心しました。
次作でも掲示板で色々と質問が飛び交うような、ヒントの少ない謎をたくさん入れていきたいなと考えてたりします。


週1ペースで日誌が何か書けるぐらいのペースで進めるよう頑張っていきます。
「だまクエ」に関するご意見・疑問などがありましたら、お問い合わせからお寄せ下さい。
 

だまクエ制作日誌9

先週配信元のPC用Webページの方が更新され、だまクエの紹介ページが公開されました。
配信からもう3ヶ月も過ぎてるんですね。
時間が過ぎるのが早いです。

現在は第2章のシナリオの通しチェックを行っています。
第1章はフリー行動を除けば、イベント部分は比較的少ないのでチェックも早かったんですが、第2章は一気にボリュームが増えるのでチェックも大変です。
また第2章から新キャラがたくさん登場するので、セリフから人物像が浮かんでくるかなど、注意深く確認を行っています。
セリフチェックは声に出して読むのが良いです。
黙読だと流し読みしやすく、チェック漏れしやすくなります。
ただ登場人物全員、棒読みですが…。


週1ペースで日誌が何か書けるぐらいのペースで進めるよう頑張っていきます。
「だまクエ」に関するご意見・疑問などがありましたら、お問い合わせからお寄せ下さい。